2018年12月06日

頑張って走ったマラソン大会!

今日は、歯科検診でしたが、ちゃんとお口を「あ~ん」と開けて、頑張って検診を受けていましたface02icon12icon12

乳歯の生える時期と順番には個人差がありますが、糖分を摂取する時間が長いほどむし歯になりやすいので、間食などは時間を決め、だらだら食べないように気をつけて、食べたら歯を磨くなどをして、小さな歯を今のうちから、ケアしていけると良いですねicon97icon97

さて、今日は、先月さくら組のお友だちからゆり組のお友だちまで春日公園の中を頑張って走ったマラソン大会の様子をアップしますicon16

この日は、寝坊せず、ご飯を食べてから、春日公園に来ることができたでしょうかicon66

春日公園に来て、いつもとは違う雰囲気に、お母さんにべったりでなかなか、離れないお友だちもいましたねface01icon10icon10





お家の人に鉢巻をつけてもらい、、、





猫耳スタイルにしていたお友だちもいましたface08icon67



準備万端icon67





みんなで整列をしましたicon99









さくら組のお友だちは、先生やお家の人と手を繋いで整列ですface02icon14



準備体操をして、お話をききましたface01icon67





まずは、さくら組のお友だちから走りますicon16



みんな一緒に走り出しましたicon12icon12



元気に走っていくお友だちicon16



マイペースに走ったお友だちもicon16



泣いてしまったお友だちもいましたが、先生と一緒に最後まで走り切ることができましたface02icon67





続いては、もも組のお友だちicon16



去年はさくら組でしたが、今年は、お姉さんらしく、1人でも頑張って走れるようになりましたface02icon12icon12



男の子たちも去年、初めて出場しましたが、今年は、お兄さんらしく大きく成長した姿を見ることができましたicon14







今度は、ひまわり組のお友だちface03icon59



途中、泣いてしまいましたが、最後まで、諦めずに走っていましたicon12icon12



男の子たちも頑張っていますicon16



今年は、女の子も男の子もお友だちがお休みしていたひまわり組でしたが、懸命に走っていましたface02icon14



来年は、年長になり、最後の年になるので、みんなで走れたら良いですねicon67



最後は、ゆり組のお友だちface01icon59



ゆり組のお友だちは、今年は、最後のマラソン大会ということもあって、気合が違いましたねicon16



ゆり組の男の子ですicon99









どの子も一所懸命、走っていきますicon16







最後の最後まで諦めることなく走り、追い抜いて、1番を取ることができたお友だちですface08icon67



頑張って走った後は、喉が渇きますねface01icon10icon10



緊張も和らぎますicon102



最後もみんなで整列しますicon99







もも組の男の子は、3位icon59



ひまわり組の男の子は、3位icon59



ゆり組の男の子は、1位face03icon67



今年のマラソン大会も最後まで頑張りましたface02icon21



一所懸命、走ったお友だちにもご褒美がface05





保護者の皆様、今年も熱い声援、ありがとうございましたface02icon67



来年もたくさんの応援をよろしくお願いしますicon12icon12



同じカテゴリー(活動記録)の記事画像
干し柿を作りました!
12月10日(月)は、写真販売締め切り
12月6日(木)は、歯科検診(たんぽぽ組・すみれ組)
クリスマス制作(さくら組・もも組)
クリスマス工作(すみれ組・さくら組・もも組)
マラソン大会の練習
同じカテゴリー(活動記録)の記事
 干し柿を作りました! (2018-12-10 13:04)
 12月10日(月)は、写真販売締め切り (2018-12-07 14:29)
 12月6日(木)は、歯科検診(たんぽぽ組・すみれ組) (2018-12-05 13:50)
 クリスマス制作(さくら組・もも組) (2018-12-04 13:46)
 クリスマス工作(すみれ組・さくら組・もも組) (2018-12-03 14:10)
 マラソン大会の練習 (2018-11-30 13:23)

Posted by 博多みなみ保育園 at 15:02│Comments(0)活動記録
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。